にーはお。ブログ作りました。

よし、今日もC-POP紹介していきたいと思います。
…と書き出して、ふと、歌詞紹介するときの著作権ってどうなってんの?
ということを改めて考えてみた。よく考えてみた。大丈夫ですか。元気ですかーっ!?

<問題点>
思うがママに曲紹介していいの?

<調査>
ということで調査調査。はいっ。
その1 JASRACによれば「許諾契約をしているブログ」であれば歌詞紹介ができる
その2 JASRAC管理楽曲以外の権利は不明確。管理楽曲かどうかはこのページから確認できる
その3 ライブドアブログのガイドラインによると以下は禁止
  • 「歌詞閲覧サービスはダメ」
  • 「歌詞を記載したファイルの配布はダメ」
  • 「替え歌や翻訳はダメ」
JASRACが著作権を管理する楽曲の歌詞の掲載利用について
弊社は、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と、「livedoor Blog」の利用者のブログ記事における、JASRACが著作権を管理する楽曲の歌詞の掲載利用について、利用許諾契約(以下「許諾契約」といいます。)を締結しています。
これにより、「livedoor Blog」を利用する利用者は、JASRAC管理楽曲に関して、自身のブログ記事のなかで、好きなアーティストの歌詞フレーズを紹介することなどが可能となります。利用者側でJASRACと個別に許諾契約を締結し、使用料を支払う必要はありません。
注意事項1. アーティスト別、曲別などのインデックスを用意し、大量の歌詞を掲載するなど、歌詞閲覧サービスとみなせるような利用については、許諾契約の範囲外となり、できませんのでご注意ください。
注意事項2. 記事のなかでの歌詞の書き込みではなく、歌詞情報をPDF等のデータで配信することは、許諾契約の範囲外となり、できませんのでご注意ください。
注意事項3. 歌詞を訳詞、替え歌など改変して掲載することは、著作者人格権に関わるため、著作者本人の了承を得なければできませんのでご注意ください。
<ライブドアブログガイドライン> 

<結論>
思っていたよりもずっと制限が厳しい。。。趣味(聽音樂)と実益(學中文)を兼ねたブログなので、こんなところで落ち着けようと思う。とりあえず。
  • 歌詞メインのサイトはダメ、翻訳もダメだが、Pinyinを振るのは大丈夫そうだ
  • 歌詞全部紹介したいけど、和訳ではなく歌詞のイメージを伝えるのは許されよう
  • 最後に単語一覧をつけておくから意味はそこから推測してもらおう
ざいじえん